女優

【動画】真木よう子の滑舌が悪すぎなのは舌の病気のせい?気になる原因を調査!

現在、「ボイス110緊急指令室」に出演されている真木よう子さん。

こちらのドラマ、韓国で放送されたドラマのリメイク版なのですが、韓国版を観て楽しみにしていたファンから、ガッカリしたなどの声が少なくありません。

具体的に書くと、真木さんの滑舌が気になるとのこと。

演技力がないからでは?
という声もありますが、滑舌が悪いのは以前からなのでしょうか?
そして、真木よう子さんの滑舌の悪さの原因は一体何でしょうか?

今回は、ドラマの動画を含め、ネットでの反応等もまとめていこうと思います。

【動画】真木よう子ボイス110緊急司令室の動画

ドラマでは、早口で話すことが多く、その結果聞き取りづらいと不評の声が上がっています。
また、真木さんの滑舌が気になり過ぎて「笑ってしまう」、「内容が入ってこない」といった声も少なからずあるみたいです。

【動画】真木よう子は以前から滑舌が悪かった?

では、真木さんは以前から滑舌が悪かったのでしょうか?

個人的に、真木さんが滑舌が悪いと言われ始めたのは最近のように思えます。

なので、過去に真木さんが出演されたドラマの動画をまとめてみました。

【よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~】

【問題のあるレストラン】

【SP】


13:31~15:50あたり

どの動画でも特に滑舌に関しては特に違和感は感じないと思います。

では、何故今滑舌の悪さが指摘されているのでしょう?

以下、その原因についてもまとめていこうと思います。

真木よう子の滑舌の悪さは病気のせい?

真木よう子さんが滑舌が悪い理由として、一部の間では「脳や舌の病気があるからでは?」と囁かれています。

可能性として挙げられる理由をいくつかまとめていこうと思います。

理由1:舌の筋肉が発達していない

滑舌が悪いときに考えられる主な原因として、舌の筋肉が発達していないということが挙げられます。

舌の働きが悪くなると言葉がはっきりとしなくなり、ろれつの回らない話し方になります。

しかし、舌の筋肉を鍛えることで、改善できる可能性が高いようです。

理由2:歯並びの悪さ

歯並びの悪さも、滑舌に悪い影響を及ぼします。

歯並びが悪いと、舌の動きに支障をきたしてしまいます。

しかし、現在の真木さんの歯並びは決して悪いとは言えません。

(引用:https://moneytimes.jp/business/detail/id=1856)

こちらの理由については、可能性としては一番低いと考えて良いでしょう。

理由3:舌小帯短縮症

舌小帯短縮症とは、舌の裏にあるスジ(舌小帯)みたいなものが、生まれつき短い状態のことです。

こちらも舌の動きに悪い影響を与えてしまい、発音しにくいことで滑舌の悪さに繋がります。

しかし、こちらの場合、手術によって改善できるようです。

理由4:低位舌


正常な舌の位置は、舌の先が上の前歯につき、舌の全体が上顎についている状態です。

しかし、低位舌は舌の筋肉が弱く、舌が下に落ちている状態をいいます。

この病気は、舌足らずを引き起こす原因とも言われ滑舌が悪くなるそうです。

真木よう子の滑舌に対するネットの反応

真木よう子プロフィール

(引用:https://jisin.jp/entertainment/interview/1678228/)

本名:金森蓉子(かなもり ようこ)
生年月日:1982年10月15日(36歳)
出身地:千葉県
身長:160cm
活動期間:1999年〜

まとめ

真木よう子さんの滑舌についてまとめてみました。

以前は気にならなかった人が多かった真木さんの滑舌。
しかし、今回「ボイス110緊急指令室」において滑舌の悪さが指摘されるようになりました。

おそらく、何らかの舌の病気が原因の可能性が高いです。

しかし、こちらは公式にコメントがあったわけではないので、あくまで噂程度におさえていただければと思います。

滑舌が原因で不評の声が多数寄せられている中、大変かもしれませんが、真木さんには引き続き頑張って欲しいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。