気になる人

【演奏動画】天才バイオリニスト木嶋真優、実は超天然!衝撃的なエピソードまとめ

2019年8月14日、バイオリニストの木嶋真優さんが「今夜比べてみました」に出演しました。

もう一人のバイオリニストである高嶋ちさ子さんも「天才」だと言わしめるほど、卓越したバイオリンの技術とセンスの持ち主の木嶋さん。

バイオリニストと聞くと、高貴な雰囲気を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか?

ですが、木嶋さんはドがつくほどの天然なんだとか。

そこで、今回は木嶋さんの簡単なプロフィールや、天然エピソード、そして演奏動画も紹介したいと思います!

木嶋真優のプロフィール

(引用:https://spice.eplus.jp/articles/149533)

本名:木嶋 真優(きじま まゆ)
生年月日:1986年12月13日(32歳)
出身地:兵庫県神戸市
身長:155cm

木嶋さんのご実家はかなりのお金持ちで、3歳の頃からバイオリンを習っていたようです。

当時はバイオリンを習う子供はほとんどいなかったとのことなので、かなり珍しい幼少期を過ごしていたことになりますね!

木嶋さんの卓越したバイオリンの技術とセンスは、幼少期からおよそ30年間もバイオリンに触れていたのが大きく影響しているかもしれませんね。

木嶋真優の天然ぶりがヤバイ!

そんなお嬢様だから、さぞかし性格も完璧なんだろうな、と思われがちですが、調べてみたところ、どうやら全くそんなことはないようです笑

こちらで調べてみたエピソードはなかなかぶっ飛んでいたものがほとんどでした。

以下、いくつか紹介したいと思います。

天然その1:PASMOを使い切るごとに捨てていた

これはどういうことかと言うと、木嶋さんはPASMOをテレホンカードと同じだと勘違いして、金額が0になるとその度に捨てていたそうです!

世間一般の方からすると、とても考えられない天然エピソードと言ってもいいでしょう笑

もったいない気持ちが生まれますが、それは木嶋さんも同じことを考えていたそう。

もったいないな」と思いつつ、捨てていたそうです笑

天然その2:洗濯機の使い方を全く知らない

もともと機械音痴で家電は苦手だという木嶋さん。

その苦手ぶりと天然ぶりが組み合わさってしまった事件があったようで、その一例が洗濯機。

木嶋さんはその時ドラム式の洗濯機を使っており、しかも最新の物だったとか。

最新の洗濯機は、スイッチをONにすると自動で蓋が閉まり、洗濯終了後も自動的に蓋が開くのですが、それを木嶋さんは知らず、無理にこじ開けて水を溢れさせ、その洗濯機も使い物にならなくなったようです。

想像を超える天然ぶりで、誰もが驚くエピソードではないでしょうか笑

天然その3:掃除機の袋が交換できないからその度に捨てていた

こちらもびっくり仰天な天然エピソード。

掃除機の中にある、ゴミを集める袋の交換方法がわからず、しょうがないから使えなくなる度に買い替え直していたんだとか。

こちらで判明している情報では、買い替えた回数はなんと5回〜6回

普通の方でもここまで買い替える人はほとんどいないと思います。
掃除機は決して安い買い物ではないので、相当な金額になったのではないでしょうか。

天然その4:テレビのリモコンの電池の交換ができない

もうこの程度では驚かなくなりました笑

どうやら木嶋さんは、リモコンの電池が切れると自動でその電池が出てくると思っていたようです。

ところがその電池が一向に出てこないので、こちらも壊れたと勘違いして放置してしまったようですね。

木嶋真優のバイオリン動画

ど天然ぶりばかり取り沙汰される木嶋さんですが、バイオリンの技術のセンスは抜群です。

動画サイトでも、木嶋さんがバイオリンを演奏している動画がいくつか載せられていました。

どれも躍動感溢れる演奏をされていますね!

正直この動画だけ見せられて、木嶋さんはど天然だと言われても信じられないかもしれません。。

木嶋真優に対するネットの反応

まとめ

(引用:https://stillness.life/kisimamayusyabekuri/)

木嶋真優さんの天然エピソードや演奏動画、ネットでの反応をまとめてみました。

調べてみて思ったのですが、天然エピソードのほとんどがお嬢様育ちらしいなと感じました。

PASMOを使い切る度に捨てていたり、最新の洗濯機を壊したり、ゴミを集める袋を交換できないという理由で掃除機を度々買い替えたりと、どれも想像をはるかに超えるものばかり。

買い替えたりする費用も一溜まりもないですし、木嶋さんがお嬢様育ちだからこそこういったエピソードが生まれたのかなー、なんて思ったりもしました。

躍動感溢れるバイオリンを演奏している姿からは想像できない天然さで、大きなギャップもあることからこれからもっと活躍できる場が生まれるかもしれません。

木嶋さんのこれからに期待したいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。