アイドル

乃木坂46、2代目キャプテンが秋元真夏に決定!主な理由は?不仲からの和解エピソードも関係ある?

2019年8月14日、乃木坂46の2代目キャプテンに、秋元真夏さんが就任することがわかりました。

過去に当サイトでも初代キャプテンである桜井玲香さんの卒業に関する記事を書きました。

https://tatsulog0913.com/2019/07/08/0008/

2代目キャプテンとして選ばれた秋元さんですが、一部の間では意外だとの声や、なぜ秋元なのかと疑問の声が上がっています

そして中には同じくアイドルの西野七瀬さんの不仲、そして和解が関係しているのではないか、と言う声も。

果たして、秋元さんがなぜ2代目キャプテンに就任したのか。

その理由や、ネットでの反応をまとめてみようと思います。

秋山真夏、2代目キャプテンに決定!ドームツアーにてサプライズ発表

(引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190815-08141113-nksports-ent)

秋元さんが2代目キャプテンとして就任する事を発表したのは、2019年8月14日、京セラドーム大阪で行われた「真夏のドームツアー2019」でのこと。

なんの前触れもなく、突然の発表(いわゆるサプライズ発表)だったにも関わらず、観客からは大きな歓声が上がりました。

乃木坂46の次期キャプテンを
務めさせていただくことが
昨日の京セラドーム大阪でのライブで
発表になりました。

直後のオールナイトニッポンでも
話をさせてもいましたが
まだ私の中では不安な気持ちが大きく、
実感が湧いていません。

こんなに寝付けない日あるのか…
っていうくらいに今日が来るのが
怖くて仕方ありませんでした。

でも発表を終えた今、
会場でのみなさんの反応や
いろんな方がかけてくださる言葉に
ホッとする気持ちと温かさを
たくさん感じています。

本当にありがとうございます。

(引用:http://blog.nogizaka46.com/manatsu.akimoto/2019/08/052129.php)

秋元さんのブログにも、上記のように報告しています。

発表時、感極まって涙を流す様子もありました!

秋元真夏がなぜ2代目キャプテンに?

一方で、秋元真夏さんが2代目キャプテンに選ばれたことを疑問視する声もあります。

このような声が上がる主な理由として、秋元さんが1期生だからです。

他のメンバーを引っ張るリーダーシップの能力と、乃木坂46のメンバーとしての経験を考慮すると、キャプテンに適任であることは間違いないですが、1期生ということは、卒業まであと少しの可能性があります。

それに、秋元さんは初代キャプテンの桜井さんの一個上の26歳

年齢的にもまだ20代前半が多い2期生や3期生がキャプテンに就任するだろうと多くの方が予想していました。

結果、その予想を大きく裏切る形になりましたが、なぜ、新キャプテンに秋元さんが就任したか。

可能性として考えられるのは以下の通りです。

◆2期生、3期生も視野に入れていたものの、相応しいメンバーがいなかったから

◆プロデューサー、秋元康の希望

◆初代キャプテン、桜井玲香の希望

◆年齢は一旦無視し、経験やリーダーシップ能力を考慮したから

◆メンバーで話し合って決めたから

◆不仲だと囁かれていた西野七瀬との和解が評価されたため

このように、様々な理由があるため、完全に特定するのは現時点では難しいです。

もしかすると、これ以外にも理由があるかもしれません!

しかし、初代キャプテンの桜井玲香さんの後押しがあったのは事実のようです。

私がグループを卒業した後、キャプテンに相応しいメンバーは誰なのかを正直悩みましたが、真夏はグループにとって心の支えとなるメンバーで、人間としてもたくさんの魅力があるので、私以上に立派なキャプテンになると思います!

(引用:https://news.mynavi.jp/article/20190814-877424/)

上記のように、桜井さんは秋元さん2代目キャプテン就任の際にこんなコメントを残しています!

このことから、少なからず桜井さんも2代目キャプテンの選抜に関与していると言ってもいいですね。

秋元真夏が2代目キャプテンに選ばれたのは西野七瀬との不仲、和解が関係している?

(引用:http://extrending.com/?p=2765)

ファンの間で、秋元真夏さんを語る上で外せないのが、西野七瀬さんとの不仲からの和解エピソードだと言われています。

そして、秋元さんが2代目リーダーとして選ばれたのもこのエピソードが関係しているのではないかとも言われています!

そもそも何故秋元さんと西野さんが不仲になったのかというと、学業の都合で活動を休止していた秋元さんが、復帰後すぐに4thシングル「制服のマネキン」で秋元さんが福神に選ばれたことがきっかけです。

3rdシングルまで、西野さんが福神を務めていた(しかもデビューから選抜入り)のですが、4thシングルで秋元さんが福神に選ばれたことで後ろに下がる結果になってしまいました。

当然、いい気にはならないと思います。

乃木坂合格後は、大阪から通っていた西野さんですが、これに大きく不満を抱いて「大阪に帰る」と口にするほど。

秋元さんも、西野さんとどう接すれば良いか分からず、しばらくの間二人はギクシャクしたままでした。

しかし、2014年に横浜アリーナで行われた秋元真夏さんと西野七瀬さんの和解サプライズが仕掛けられたことで、その関係に終止符を打ちました。

秋元さんにとってとても辛い時期を過ごしてきましたが、和解の時まで耐えて活動を続けてきたことや、不仲のメンバーと向き合ったことが今回大きく評価されたのではないかと言われています。

秋元真夏2代目キャプテン就任に対するネットの反応

秋元真夏のプロフィール

(引用:https://www.nogizaka46.com/member/detail/akimotomanatsu.php)

本名:秋元 真夏(あきもと まなつ)
生年月日:1993年8月20日(25歳)
出身地:埼玉県
身長:154cm
血液型:B型
愛称:まなったん、まなつ

まとめ

秋元真夏さんが乃木坂46の2代目キャプテンに選ばれた理由についてまとめてみました。

様々な憶測はあるものの、正式に選ばれた理由等は発表されていません。

こちらで上げた理由も、あくまで噂レベルだとして捉えていただけると、幸いです!

いずれにせよ、2代目キャプテンとして乃木坂46を引っ張ってどんどん活躍の場を広げて欲しいですね!

秋元さんがこれから活躍していく事を信じて疑いません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。