歌手

栗原寿(Back Number)はいろんなバイト歴がある?!イケメンドラマーの経歴を調査!

2019年11月23日、栗原寿さんと川村ゆきえさんが結婚を発表しました。

相次いで芸能人が結婚を発表していると相まって、この結婚報道にも大きな話題を呼んでいます。

栗原さんと言えば、人気バンド「Back Namber」のドラマーとしても有名ですね!

そんな栗原さんですが、過去の下積み時代にいろんなバイトを経験したそうです。

どんなバイトをしていたのか気になりますよね!

今回は、川村ゆきえさんと結婚を果たした栗原寿さんのバイト歴やそのほかの経歴についてご紹介したいと思います!

栗原寿の経歴

栗原さんの出身地は群馬県。
そのため、高校は群馬県立伊勢崎工業高等学校電気科に進学し、第二種電気工事士、危険物乙種4・5・6類の資格を持っています。

その後、人の役に立ちたいという気持ちから大学では群馬医療福祉大学へと進学。
介護福祉士の資格も取り、一度福祉士として就職しています。

「バンドマンの道を諦めて福祉の道を進む」
と母親に相談し、一度は音楽の道を諦めていましたが、その後母親が書いた詩が書かれたノートを見て、その詩に奮起した栗原さんはもう一度音楽の道へと進むと決意したそうですね!

母親のノートがなければ「Back Number」のドラマーとして活躍していなかったかもしれないので、とても偉大ですね!

栗原寿のバイト歴

再び音楽の道へと進むことを決めた栗原さん。

しかし、道のりは決して簡単なものではありませんでした。

Back Numberへ加入したのは、2006年。
さらにBack Numberがメジャーデビューしたのが2011年4月でした。

実に5年もの間、下積み時代がありました。

この下積み時代の間、栗原さんは様々なバイトを経験したそうです。

ファンの間で一番有名なのは「ガードマン」というお仕事。

2015年4月14日放送の「Back Numberのオールナイトニッポン」で「ガードマンひさし!」というコーナーが登場するほど。

このコーナーでは栗原さんが「警備中に無線で報告してきたこと」を報告するコーナーでした。

例えば

「…今!ネコ通った!俺あんま見たことないやつ!種類わかんない!」
「…今週のFRIDAYの袋とじ開けた?」
「…ローソンの向かいにナチュラルローソン出来てる!」

こういったコーナーがあったため、ファンの中では栗原さんがガードマンをしていた話は有名のようです。

栗原さんはガードマン以外にもさまざまなバイトを経験しています。

パスタ店やピザ屋でもバイトの経験があります。

最初は皿洗いからはじめ、バイトだからと気を抜かないで頑張り、接客スタッフにまで昇進したようですね!

他にも、過去に介護の仕事をしていたことを活かして高齢者施設でも働いていたようです。

話によると高齢者施設でも一切手を抜くことなく仕事をしていたため、ほかのスタッフだけでなく高齢者の方からも慕われていたみたいです!

テレビ等で垣間見れるBack Numberのメンバーはストイックに音楽に取り組むことで知られています。

こういった姿勢も、バイト時代から培われていたのでしょうね!

川村ゆきえさんもこういった栗原さんの姿勢も、惹かれた要素の一つなのかもしれません。

栗原寿のプロフィール

本名:栗原寿(くりはら ひさし)
生年月日:1985年7月24日(34歳)
出身地:群馬県伊勢崎市
身長:170cm
血液型:A型
職業:ドラマー
活動期間:2004年〜

まとめ

Back Numberのドラマー、栗原寿さんの経歴についてご紹介しました。

5年もの下積みの間、ガードマンや飲食店など、さまざまバイトを経験した栗原さん。
バイトでも一切手を抜かずに仕事に取り組んでいたようで、この姿勢は現在のBack Numberのドラマーとしての姿勢にも活かされているようですね!

川村ゆきえさんと結婚を果たし、幸せの絶頂にいる栗原さん。
これからの活躍にも期待したいところですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。