ドラマ

SPドラマ「教場」のロケ地(撮影場所)はどこ?目撃情報も!

2020年1月4日と1月5日、フジテレビにて2夜連続で木村拓哉さん主演のSPドラマ「教場」が放送されます。

フジテレビが開局60周年を記念した特別企画である本作は、警察学校を舞台にしたドラマになります。

このドラマのロケ地(撮影場所)がどこなのかも気になりますよね?

そこで今回は、SPドラマ「教場」の撮影場所(ロケ地)がどこなのかご紹介したいと思います!

SPドラマ「教場」あらすじ

“教場”と呼ばれる警察学校の教室。
冷酷無比な教官・風間公親(かざま・きみちか/木村拓哉)が務める初任科第198期短期課程の教場では、生徒たちが日々、早朝6時起床から激しいトレーニングにさらされている。何より厳しいのがルール厳守。その行動は、常に監視体制に置かれ、誰かのミスは連帯で責任を負う。携帯電話も没収され、外出するためには許可が必要。そんな辛苦ともいえる究極の試練が待ち受ける警察学校には、様々な背景を持つ生徒たちが様々な動機で集まってきている。

また、警察学校という閉塞(へいそく)した極限状態で生徒たちが抱える葛藤も様々。「警察学校とは適性のない人間をふるい落とす場である」と考える教官・風間は、生徒がトラブルを抱えた途端、退校届を突きつける非情な男だ。また、いつも生徒たちに突然理解しがたい指令だけを告げて、その場を立ち去ってしまう。次々とふるいにかけられる“教場”という名のサバイバルゲームを生き抜くため、生徒たちの秘密と思惑が渦巻き、いろいろな事件が巻き起こっていく…。

“風間教場”のクラスメートは30人。果たして最後までふるい落とされずに生き残り、何人の生徒が卒業証書を手にすることができるのか?さらに風間は、生徒たちが起こす事件の複雑に絡み合った真相を解決していくことはできるのか?そして、生徒たちに非常識ともいえる謎の試練を与え続ける風間の真の狙いとは?

(引用:https://www.fujitv.co.jp/kyojo/story/index.html)

SPドラマ「教場」のロケ地(撮影場所)はどこ?

SPドラマ「教場」のロケ地(撮影場所)がどこなのか、早速ご紹介していこうと思います!

まずは一つ目。

一つ目のロケ地(撮影場所)は明星大学(めいせいだいがく)になります。

明星大学

住所:〒191-8506 東京都日野市程久保2丁目1-1

明星大学側も撮影風景と共に公表されています。

フジテレビ開局60周年特別企画『教場』の撮影に協力いたしました。
木村拓哉さん、小日向文世さん、大島優子さん、川口春奈さん、葵わかなさん、工藤阿須加さん、三浦翔平さんなどキャストの方々が本学青梅校に来学され撮影が行われました。


(引用:https://www.meisei-u.ac.jp/2019/2019121302.html)

1964年に設立された明星大学は、「教場」だけでなく、いくつかの人気作品のロケ地になっています。
(「帝一の國(2017年)」「かぐや様は告らせたい(2019年)」など)

映画やドラマのロケ地として縁が深い大学でもあるみたいですね!

明星大学内で主に使用された施設は、主に以下の4つになります。

◆明星大学青梅校

◆日本文化学部館

◆厚生館

◆体育館前

また、明星大学の食堂もロケ地として使われたようです。

こちらは「教場」公式ツイッターにて確認することができます。

また、大学内だけでなく大自然の中でもロケが行われたことが公式ツイッターにて判明しています。

具体的にどこでロケが行われたのかは、はっきりと判明していないものの、明星大学は多くの自然に囲まれているのも特徴の一つです。

なので、大自然の中のロケも、明星大学周辺で行われた可能性が高いです。

東北学院大学

続いて二つ目。

東北学院大学も「教場」のロケ地(撮影場所)として使われました。

住所:〒980-8511 宮城県仙台市青葉区土樋1丁目3−1

東北学院大学も、公式サイトにて公表がありました。

去る7月、泉キャンパスで二日間にわたりロケが行われたフジテレビ開局60周年特別企画『教場』が、年明けの1月4日(土)、5日(日)、二夜連続で放送されます。
このロケには、主演の木村拓哉さんをはじめ、大島優子さん、三浦翔平さん、工藤阿須加さん、葵わかなさんらが約50名のスタッフとともに来学、夜遅くまで撮影が行われました。
2・3号館とコミュニティセンターをつなぐ長い渡り廊下や、体育館内の道場、3号館の階段が印象的なシーンで登場します。ぜひご覧ください。

(引用:https://www.tohoku-gakuin.ac.jp/info/top/191219-3.html)

引用の通り、3つの箇所で撮影が行われました。

◆2・3号館とコミュニティセンターをつなぐ長い渡り廊下

◆体育館内の道場

◆3号館の階段

また、他にも木村拓哉さんが剣道を行うようなシーンが予告編にて流れていましたが、もしかするとこの道場で行われたのかもしれませんね!

小山工業高等専門学校

3つ目は、小山工業高等専門学校になります。

住所:〒323-0806 栃木県小山市大字中久喜771

こちらについては在校生の方がツイッターにて目撃情報を投稿しています!

「教場」が撮影されたのは2019年6月

この方が投稿したのも2019年6月なので、こちらの情報の信ぴょう性は高いと言えるでしょう!

また、公式ツイッターにも小山工業高等専門学校でのロケの様子が投稿されています。

他にも、以下の場所でも教場のロケが行われました!

浜松駅南地下駐車場

住所:静岡県浜松市中区砂山町367‐1

湾岸スタジオ

〒135-0064 東京都江東区青海2丁目3−23

まとめ

木村拓哉さん主演のSPドラマ「教場」のロケ地(撮影場所)についてご紹介しました。

主なロケ地(撮影場所)は以下になるようですね!

◆明星大学

◆東北学院大学

◆小山工業高等専門学校

◆浜松駅南地下駐車場

◆湾岸スタジオ

劇中、木村さんがどのような演技を見せるのか、そしてどのようにしてストーリーが展開されるのか、今からとても楽しみですね!

ロケ地(撮影場所)については、新しい情報が入りましたら追記いたします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。