気になる人

前澤友作社長2020年お年玉企画当選者(当たった人)の特徴と共通点は?前回(2019年)と違う?

2020年1月19日、多くの方が待ちに待った瞬間がきましたね。

そう、ZOZOTOWN前社長である前澤友作さんの、2020年お年玉企画の当選発表ですね!

2020年の当選者は1000人と、前回(2019年)と比べて当選確率は10倍と多くの方が期待を膨らませたと思います。

そんな2020年のお年玉企画に当選した方に、特徴や共通点はあるのでしょうか?

前澤さんは以前「完全にランダムな抽選」であることを強調していましたが、真相も気になるところではありますね。

そこで今回は、前澤友作さんの2020年お年玉企画に当選した方の特徴や、共通点があるかを調査してみました!

前澤友作2020年お年玉企画当選者はどんな人?

前澤さんの2020年お年玉企画に当選した方は一体どんな方なのでしょうか?

2020年お年玉企画の当選者が発表されたのは、2020年1月19日の夕方頃。
現時点(21日)からそこまで経過していないですね。

なので、実際に当選した方のツイート情報も、数える程度しかないと思われます。

その中で、当選者と思われる方を抜粋してみました。

当選を発表する前澤さんのツイートには、この他にもたくさんの「当たった」「当選した」とのリプ(返信)がたくさんきていました。

しかし、いたずらで「当選した」と嘘を述べている可能性も否定はできませんので、本当に当選したのかどうかも定かではありません。

なのでこちらで抜粋した当選者は、本当に当選している可能性は高いですが、100%の保証はできません

あらかじめご了承ください。

そして、気になる共通点ですが、当選者のフォロワーが多いことがわかりました。

一部例外はありますが、当選した多くの方がフォロワー数が4桁に登っているのです。

この傾向はなんなのかと個人的にも疑問に感じていましたが、いたずら目的の嘘が発覚した場合、信頼の低下と炎上に繋がるのではないかと考えられます。

炎上や信頼の低下が起きると、ネットでの世界だけでなく私生活での人間関係も悪化し兼ねません。

そして当然ですが、フォロワー数もガクッと落ちることでしょう。

なので、こういった方の当選ツイートは信憑性が高いと言ってもいいかもしれませんね。

そして、1000人の抽選が終了した後、前澤さんは落選した方向けに「追加で20名に100万円をプレゼントする」と発表しました。

応募条件は1000人の時と打って変わって上記のツイートにリプする形で「「#続お年玉」とハッシュタグをつけた状態で100万円の使い道を記載する」というもの。

そして、前澤さん本人が「独断と偏見で抽選者を選ぶ」とも発表しています。

以前(2019年)の企画でも、「抽選と言っておきながら本当は意図して選んでいるのではないか」という疑惑が向けられてきました。

2020年のお年玉企画でもこの疑惑は変わらず向けられています。

前澤さん本人の独断と偏見で20名の追加の当選者を選ぶことを決めたのは、1000人の時が完全に「無作為な抽選」であることをアピールするためなのも理由に含まれているかもしれませんね。

ちなみにですが、前澤さんは2020年1月22日15時頃に当選者に向けて当選のDMを送るとのことです。

このタイミングで、前澤さんからきた当選DMの画像も載せて、当選の報告をする方が増えるかもしれません。

こちらについては、また新しい情報が入りましたら、追記させていただきます。

前澤友作の2020年お年玉企画の当選画像は?

前澤さんは、2020年のお年玉企画の当選結果を、専用のWebページでお知らせすると発表していました。

自分が応募したアカウント名を記載し、下の「当選結果を確認する」と書かれた赤いボタンを押すことで、結果がわかります。

多くの方が落選した今回のお年玉企画。
そのため、実際に当選した場合、どんな結果通知が来るのか気になる方が多いようですね。

実際に当選された方向けに表示される当選結果が、以下のようになるみたいですね!

お正月らしい袴姿から一転、まるで博士のような出で立ちに前澤さんは変化してますが、これにはどんな意図があるのでしょうか?

少し謎ですね笑

まとめ

前澤友作さんの2020年お年玉企画の当選者の特徴や共通点について調査してみました。

当選報告のツイートが本物かどうかは定かではありませんが、当選を報告した方の大半がフォロワー数の数が多いことがわかりました。

そして、前澤さん本人が20名の追加当選者を独断と偏見で選ぶと発表したため、今回の企画は以前から前澤さんが強調していた「無作為な抽選」であることに間違いはなさそうです。

1月22日の15時頃に、当選者に向けてDMを送るということなので、当選の報告が増えそうな気がしますね!

また新しい情報が入りましたら追記いたします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。