気になる人

沢村一樹の息子野村大貴の身長がすごい!高校と大学はどこ?

2019年11月に行われた「第34回新メンズノンノモデル発表会」にて、見事グランプリを獲得した野村大貴さん。

野村さんは、俳優の沢村一樹さんの息子さんであり、過去に沢村さんと共に「しゃべくり007」に出演したこともあって徐々に注目を集めています。

今回は、野村大貴さんの身長や経歴(高校・大学)、そして家族構成についてご紹介していこうと思います!

野村大貴のプロフィール

本名:野村大貴(のむら だいき)
生年月日:2000年10月4日(19歳)
出身:東京都
血液型:O型
職業:モデル

沢村さんと苗字が違うことが気になっている方は多いとは思いますが、これは沢村さんの本名が「野村耕蔵(のむら こうぞう)」だからです。

とても19歳とは思えないほど大人びた雰囲気を持つ野村さん。

そんな野村さんの気になる身長は、187cmです。

(出典:公式サイト)

かなり高いですよね!

そして現在の野村さんの体重は59kg

身長、体重から体型を診断するサイトによると、以下のような診断になりました。

(参照:http://www.taikeishindan.com)

こちらの診断は、「一般標準タイプ」、「スラッとタイプ」、「ご職業モデルタイプ」の3つに分類されています。

野村さんはモデルさんですので、「ご職業モデルタイプ」にて診断してみましたが、それでもかなり細い方に分類される方ですね。

あくまで診断なので参考程度の情報にはなりますが、仕事のために体型を細めにキープしているのかもしれませんね!

野村大貴の経歴(高校・大学)は?

野村大貴さんは、どこの高校、大学に通っているのでしょうか?

こちらで調べてみたところ、明確な情報はなかったものの、2013年あたりにとあるツイッターユーザーが、「うちの学校に沢村一樹の息子が入学した」というツイートを残したようなのです。(現在は削除済み)

2013年当時、野村さんは13歳ですので、中学1年生になりますね。

そのつぶやきを残した方の学校が、「東京農業大学第一高等学校中等部」。

私立の中高一貫校で、偏差値は65ほどだと言われています。

この方の情報が事実であれば、野村さんは中学時代には東京農業大学第一高等学校中等部に在籍していた可能性が高いです。

また、中高一貫校ですので高校も東京農業大学第一高等学校に進学したかもしれませんね!

そして、もう一つ気になる大学についてですが、もし進学していたなら、「東京農業大学」に進学している可能性は高いでしょう。

ただ、大学に進学したかどうかの情報が曖昧な部分があるため、あくまでも噂程度に抑えておくと幸いです。

モデルとしても活躍する場合、人気が上がれば上がるほど学業との両立が難しくなる可能性があります。

事実、学業との両立が困難になり、大学を中退した芸能人はいらっしゃいますので、野村さんもこれを考慮して最初から大学に進学しない選択もしたのかもしれませんね!

野村大貴の家族構成は?

野村大貴さんの父親は、先述の通り沢村一樹さんですね!

一方で、野村さんの母親はどんな人なのでしょうか?
そして、兄弟はいるのでしょうか?

野村さんのお母さんは余西操(よにし みさお)さんです!
そして、野村さんは3人兄弟の長男です!

沢村さんと余西さんが結婚したのが2000年。
野村さんはその年に生まれ、次男は2004年生まれの現在15歳、そして3男は2010年生まれで現在9歳になります!

余西操のプロフィール

名前:余西操(よにし みさお)
生年月日:1972年あたり?(47歳)
身長:177cm
職業:モデル

余西というかなり珍しい苗字で見慣れない方は多いとは思いますが、富山県砺波市に余西という苗字の世帯が多くいらっしゃるそうです。

そしてもう一つ気になるのが余西さんの身長ですね!
177cmと、男性でも女性でもかなり高身長の部類に入ります。
野村さんが187cmと高身長なのは、沢村さんの身長(184cm)と余西さんの身長をしっかり受け継いだ証なのでしょうね!

この身長の高さを活かし、現在でも「Donami」や「ミセス」等の雑誌にてモデルとして活躍しているそうです。

3人のお子さんを持つ母親とは思えないくらいとてもスタイルが良いですよね!
野村さんがこんな素敵なお母さんを持っているのは羨ましい限りです笑

まとめ

「第34回新メンズノンノモデル発表会」にて、見事グランプリを獲得し、さらには父親である沢村一樹さんと番組内で共演したことで注目度が上がっている野村大貴さん。

両親の良いところをしっかり受け継いだ野村さん。
これから活躍の場を広げっていって欲しいですね!

今後の活躍にも注目したいところです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。