生活

【最新】マスク札幌(北海道)の入荷店舗や在庫情報まとめ!どこも売り切れ?

2020年2月、一番問題視されている新型コロナウイルスの感染拡大問題。

北海道でも、感染者が多く確認され、事態が深刻化していますね。

そのため、マスクの需要が北海道に限らず全国で高まっており、品薄状態が続いています。

そこで今回は、北海道札幌市内でのマスクの入荷店舗や在庫情報についてご紹介していこうと思います。

この記事のみの判断だけでなく、実際にご自身の目で確認されることをお勧めします!

スポンサーリンク

札幌市(北海道)のマスクの在庫情報は?

札幌市内のマスクの在庫状況はどうなっているのでしょうか?

他の地域では、手に入れるのが難しいという状況が続いていますが、それは札幌市内でも同じことでしょうか?

ネットで調べてみると、札幌市内の店舗ではある程度マスクが手に入ったという声が多く見かけました。

ネットの有志の方が、札幌市内の店舗で手に入れることができるマスク情報を共有してくれています!

主にツルハドラッグでマスクの在庫が残っていたという情報が入ってきています。

他にもメガドンキのダイソー札幌ESTAのコクミンでもマスクを買えたという声がちらほら。

札幌市内のツルハだけでも14店舗ほど存在するようなので、一番の狙い目はツルハかもしれません。

ただ、土日祝日のドラッグストアは人が多くなるが故に、マスク入手が不利になるという声も…。

また、これ以外にも札幌のドンキホーテで入手できたという声もあります。

上記の投稿は23日のため、売り切れている可能性はありますが、再度入荷されている可能性はあります。

お近くの方はぜひ覗いてみてはいかがでしょうか?

これほど情報があると、「マスクがどこにも売っていなくて、これ以上どこの店舗に行けばいいの?」と言った状態になるかもしれません。

マスクを売っているイメージを持っている方は多くないとは思いますが、実はしまむらもマスクの取り扱いがあります。

入荷は不定期ではありますが、マスクの穴場スポットと言っても過言ではありません。

◆しまむら 西友旭ヶ丘店

◆しまむら 豊平店

◆しまむら 栄町店

◆しまむら 西岡店

◆しまむら 苗穂店

上記に挙げたしまむら以外にも、札幌市内にしまむらは数多くありますので、ドラッグストアやコンビニ等に行ってもマスクが売り切れていて手に入らなかったという方は、しまむらも候補に入れてみましょう!

また、店舗ごとに入荷のタイミングは異なりますので、一旦店舗に問い合わせることをお勧めします。

また、最近では大型家電量販店でも取り扱っているのを見かける方は多いのではないでしょうか?

大型家電量販店もマスク穴場スポット、と言いたいところですが、こちらは多くの方が知っているようで、大型家電量販店でもマスクの品切れが相次いでいるようです。

狙いとしては、チラシでマスクの宣伝をしていない大型家電量販店ではないでしょうか?

チラシにマスクの宣伝があると、その分競争率が高くなり、手に入るのが難しくなる場合があります。

なので、あえてチラシ等でマスクの宣伝をしていない大型家電量販店を狙うことで手に入れられる可能性が高くなります。

しかし、その場合一切マスクが取り扱っていない場合もありますので、注意が必要です。

スポンサーリンク

札幌市(北海道)のマスクの入荷店舗は?

札幌市(北海道)のマスクが入荷する店舗はどこがあるのかをまとめてみました。

品薄状態が続いているとはいえ、やはり一番手に入りやすいのはドラッグストア。
札幌市内で特に多いドラッグストアを以下にまとめてみます。

◆ツルハドラッグ

◆サッポロドラッグストアー

◆サンドラッグ

◆アインズドラッグ

上記の店舗がマスクの在庫がある可能性は十分ありますが、かと言って在庫ありを保障するものではありません。

上記以外の販売店でも、マスクがまだ売られている可能性は高いです。

札幌市内で多く店舗を構えるドラッグスストアの位置や営業時間等を確認できるサイトを以下に掲載しておきますので、店舗の場所や在庫の状況、そして営業時間等を確認してみてくださいね!

ツルハドラッグはこちら

サッポロドラッグストアーはこちら

サンドラッグはこちら

アインズドラッグはこちら

スポンサーリンク

 

札幌市(北海道)のマスクの品薄状態はいつまで続く?

札幌市(北海道)でのマスクの品薄状態はいつまで続くのでしょうか?

先日には24時間体制の強化で17日の週から毎週一億枚以上供給できるとの発表が政府からありましたが、まだ満足に店頭にマスクが並んでいない状況が続いているようですね。

そして、配布されるマスクは医療や介護の現場が優先される模様です。

命に関わる現場なので、これは仕方がないと言って良いでしょう。

そして、マスク製造元もマスク供給のためにフル稼働で動いているとのことなので、3月あたりにはマスクの品薄状態が解消されるかもしれません!

あと、中国人や転売目的の人による買い占めが北海道でも相次いでいるようです。

新型コロナウイルスだけでなく、花粉症に悩まされる方が多くなるのもこの時期。

各店舗も「一人一個まで」と制約を設けていますので、本当に必要な方達にも届くよう、その制約はしっかり守りましょうね!

スポンサーリンク

まとめ

札幌市(北海道)現在のマスクの在庫状況や入荷状況についてまとめてみました。

感染者が確認されているため、札幌市内でもマスクに品薄状態が叫ばれていますが、ツルハドラッグが比較的マスクが入手しやすい模様です。

ただ、運要素も絡んでくるので、こちらに関してはあらかじめご了承ください。

マスクの品薄状態が解消されるであろう3月あたりには、少しでも事態の収集に向かえばいいのですが…。

マスクだけでなく、手洗いうがいもきちんとやって予防に努めましょうね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク