生活

【最新】マスク名古屋(愛知)の入荷店舗や在庫情報まとめ!どこも売り切れ?

2019年12月から中国で始まった新型コロナウイルスの感染拡大問題。

今や日本をはじめ、世界中で問題になっていますが、同時にマスクの品薄や売り切れに関しても問題になっています。

マスクの品薄や品切れは、いつ解決するのでしょうか?

また、名古屋市内(愛知)でのマスクの入荷店舗や在庫情報も気になるところです。

今回は、名古屋市内(愛知)のマスクの入荷店舗や在庫情報について調査していこうと思います。

この記事だけでなく、実際にご自身の目でも確認することをお勧めします!

スポンサーリンク

名古屋(愛知)の現在のマスクの在庫がある店舗は?

名古屋市内(愛知)で、マスクが多く入荷されている店舗はどこなのでしょうか?

地域によって、ばらつきがあるようで、定期的にマスクが入荷されている店舗と不定期に入荷されている店舗と分かれているようです。

ネットでの情報を調べてみると、名古屋駅周辺のアマノドラッグでマスクが定期的に入荷されているとの情報がありました。

上記の投稿をみる限り、かなりの数のマスクが入荷されているように見えます。

というのも、入荷されている「ピッタマスク」の製造元である「株式会社アラクス」は名古屋市にあるからです。

そのため、他の都道府県に比べ、比較的多く入荷しやすいのだそうです。

そのほかにも、

◆名古屋駅のマツモトキヨシ

◆名古屋駅西口のビックカメラ

◆ココカラファイン名古屋栄店

でもマスクが入荷されているという情報が入ってきています。

やはり愛知県内で一番栄えている名古屋市が、比較的マスクの入手がしやすいようですね。

ちなみに、名古屋市内のスギ薬局でもマスクは入荷されているようですが、ネットの声をみるに入荷してもすぐに売り切れになってしまう模様です。

スポンサーリンク

名古屋(愛知)のマスクの入荷店舗は?

名古屋市で、マスクが一番手に入りやすい店舗はどこなのでしょうか?

やはり規模が大きめのドラッグストアが、マスクを入手しやすいようです。

店舗によって異なる場合がありますが、だいたい朝の時間帯にマスクが入荷されるということです。

しかし、開店前から多くの方が列をなしているため、店舗によっては手に入れるのが非常に難しいでしょう。

一番の穴場スポットの一つとして、しまむらがあります。

マスクを取り扱っているイメージはないかもしれませんが、実はマスクを取り扱っているそうです。

入荷は不定期ということですが、しまむらの店舗を覗いてみる価値はあると思います。

入荷のタイミングも店舗ごとに異なりますので、確実に手に入れたいという方は直接店舗に問い合わせることをお勧めします。

名古屋市内だけでもかなりの数がありますので、以下のリンクからしまむらの所在地を確認してみてください!

名古屋市内のしまむらはこちら

そのほかにも、大型家電量販店でもマスクの取り扱いはありますが、こちらは比較的多くの方が知っているため、大型家電量販店でもすぐに売り切れになってしまうようです。

このため、チラシにマスクの情報が載っていない大型家電量販店が狙い目だと言えます。

チラシにマスクの宣伝があると、その分競争率が高くなり、手に入るのが難しくなる場合があります。

なので、あえてチラシ等でマスクの宣伝をしていない大型家電量販店を狙うことで手に入れられる可能性が高くなります。

しかし、その場合一切マスクが取り扱っていない場合もありますので、注意が必要です。

そして、名古屋市内で多くの店舗を構えるドラッグストアの営業時間や所在地を確認できるサイトのリンクを貼りましたので、こちらもご確認ください!

スギドラッグはこちら

Vドラッグはこちら

ドラッグスギヤマはこちら

B&Dドラッグストアはこちら

スポンサーリンク

 

名古屋(愛知)のマスクの品薄状態はいつまで続く?

名古屋市内(愛知)でのマスクの品薄状態はいつまで続くのでしょうか?

先日には24時間体制の強化で17日の週から毎週一億枚以上供給できるとの発表が政府からありましたが、まだ満足に店頭にマスクが並んでいない状況が続いているようですね。

そして、配布されるマスクは医療や介護の現場が優先されるようです。

命に関わる現場なので、これは仕方がないと言って良いでしょう。

そして、マスク製造元もマスク供給のためにフル稼働で動いているとのことですが、供給が追いついていないということで、安定的にマスクが供給されるには3月後半あたりではないかと予想されます。

それなりに長い期間にはなってしまいますが、マスクだけでなく手洗いうがいでも新型コロナウイルス感染予防に務めるしかなさそうです。

まとめ

名古屋(愛知)現在のマスクの在庫状況や入荷状況についてまとめてみました。

マスク製造元があるため、その分マスクは比較的入手しやすいようです。

ただ、運要素も絡んでくるので、こちらに関してはあらかじめご了承ください。

マスクの品薄状態が解消されるであろう3月あたりには、少しでも事態の収集に向かえばいいのですが…。

マスクだけでなく、手洗いうがいもきちんとやって予防に努めましょうね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク