生活

マスクの穴場スポット(店舗)はどこにある?どこの店舗が狙い目?

2020年1月に日本に上陸してから、勢いが収まることを知らない新型コロナウイルス。

同時に、感染予防のための必需品であるマスクの品薄状態も相次ぎ、問題になっています。

この状況下で確実にマスクを入手できる方法はあるのでしょうか?

今回は、マスクを購入できる穴場スポットをご紹介していこうと思います。

マスクの品薄や売り切れはいつまで続く?確実に手に入れる方法はある?中国だけでなく、日本をはじめとした多くの国々で問題になっている新型コロナウイルスの感染拡大問題。 それに伴い、日本ではマスクが品薄...
スポンサーリンク

マスクが入荷されている店舗は?

通常、マスクが入荷されている店舗はどこなのでしょうか?

ドラッグストアをはじめ、コンビニエンスストア、100円ショップ、そしてホームセンターや大型家電量販店などが主なマスクの取り扱い店舗として挙げられます。

しかし、需要が高騰したことで、いずれの店舗でも品切れによって入手できないという声がネットで相次いでいます。

スポンサーリンク

マスクが入手できる穴場スポットは存在する?

このような状況下で、マスクが入手しやすい店舗は存在するのでしょうか?

こちらで調べてみたところ、比較的多くのマスクの穴場スポットが存在するようです。

箇条書きにしてみると、上記に挙げた店舗以外でマスクが入手できたところは以下の通りです。

マスクの穴場スポット

◆しまむら
◆東急ハンズ
◆Loft
◆無印良品
◆TSUTAYA
◆衣料品店
◆ワークマン
◆デイリーヤマザキ

個人的にTSUTAYAでもマスクが売られていることには驚きました。

ネットでも、これらの店舗でマスクを買うことができたという声が多く寄せられています。

ただ、店舗によっては不定期の入荷になっている場合や、実際にマスクの取り扱いがない店舗も存在します。

これら穴場スポットでマスクを入手したいという方は、事前に店舗に問い合わせた方がいいかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

新型コロナウイルスの感染拡大により、マスクの品切れが相次いでいます。

ドラッグストアやコンビニと言った店舗では品切れな上に次回の入荷のタイミングも不明なところが多いようです。

こう言った状況の中でマスクが入手しやすい穴場スポットはいくつか存在するようです。

「マスクがどうしても手に入らない!」
という方は、穴場スポットを覗いてみるか、通販に頼ってみるのもアリかもしれません。

そして、マスクだけでなく手洗いうがいを徹底して、感染予防に努めましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

マスクの品薄や売り切れはいつまで続く?確実に手に入れる方法はある?中国だけでなく、日本をはじめとした多くの国々で問題になっている新型コロナウイルスの感染拡大問題。 それに伴い、日本ではマスクが品薄...
スポンサーリンク